冷えた体だと太ももは細く出来ない!?

体のむくみとは体の中の水分の調整がうまく出来ずに体の中にたまってしまう症状です。

よく足がパンパンになりやすい、重くなりやすいやすいという人には共通してとある症状が出ています。

それは冷えです。

どちらも正直なところ避けたい症状ですね。

自分は冷え症かもしれないと感じている人は結構多く、夏場でも厚手の靴下が手放せない人もいるようです。

試しに内側のくるぶしから指3本分ぐらいの上の位置をちょっと押してみてください。

痛いなと思った人は冷えている可能性があります。

体が冷えやすいという人はやはり血流が良くないという状況になるがちです。

そのまま温めたりするといった対処をしないと他のリンパなどの流れも悪くなってしまいます。

このときに同時に体の水分もうまく流れなくなってしまうということになるので更にむくみやすいという状態になってしまうのです。

むくみと冷えは色々な原因がありますが、あまり動きがない生活の人に多いです。

同じところに座りっぱなし、立ちっぱなしという人は体の血流もよくないですし、老廃物や水分の流れも滞りがちになってしまいます。

なので運動不足気味の人は適度に体を動かしたり、太ももを使ったウォーキングをすることによってむくみと冷えを改善できることがあります。

むくみと冷えはどちらも放置しておくと良くないといわれていますので徐々に症状が改善できるように気をつけてみるようにしてください。