足痩せを妨げる女性ホルモン

特に女性は足がむくみやすかったり朝になると顔がむくみやすいといった悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

他にも女性ならではの症状として生理前にむくみやすいと感じている人も多いです。

ただでさえ生理前は憂鬱に気持ちが沈んでしまうことが多いのに、太ももや顔がパツパツになると余計テンションが下がります。

では何故、この時期になるとむくんでしまうのでしょうか。

それは女性ホルモンが関係してきてしまうようです。

生理が始まる前には女性ホルモンの数が通常より減ってしまうという特長があります。

同時に体の体温も低くなってしまうのです。

そして生理が始まる時には骨盤の辺りに血が集まるといった特徴もあるのですがこの血液が集まってしまう影響で体の血行が悪くなるのです。

体の血行が悪くなると当然、リンパの流れなども良くない状態にななってしまいます。

同時に体も冷えやすくなってしまいますし、むくみやすいという問題も起きてしまうのです。

体の冷えなどが影響して生理痛も発生してしまいますし肩こりの症状を訴える人もいます。

生理前から開始する間にはむくみだけではなく他の症状もあるのでつらいと感じる人も多いです。

生理が始まってから徐々に症状は軽くなっていきますので数日で症状も改善されます。