自分でできる簡単なセルライト対策

セルライトが太ももやお尻などに出来てしまうと落とすのが大変だということは知っている人が多いと思います。

だからといって何もしないでいても勝手になくなると言う気の利いたことはありません。

何かしらの対策をしないと徐々に悪化してしまうこともあります。

ダイエットや美容を意識している人ならいざ知らず、全身は鏡でささっと見る程度、と言う方だと、遠くから見てもわかりにくいセルライトに気付かず、無意識のうちに育んでしまっている、なんて事も大いにあり得ます。

気づいた時には手おくれ、、と言うわけではなく、落ちにくいとされているセルライトにも改善方法はいくつかあります。

効果が出にくいということでエステなどでセルライト対策のメニューを受けるという方法もあります。

ですが、エステで施術を受けると一回でも数万という金額がかかるのと何回も通わなくてはならず結構煩わしいものです。

また、仮にセルライトがなくなったとしてもできた原因である食生活や生活習慣を改善しない限り、また出来てしまう可能性も十分にあります。

そこで自宅で出来る範囲でセルライトケアをするという方法もあります。

セルライトは脂肪の仲間になりますので脂肪燃焼させる努力をすることでゆっくりではありますが効果が出てくるのです。

有酸素運動も有効ですが、同時にセルライトを「つぶす」と言う作業を加えることでよりスピートアップします。

お風呂に入る前に軽くセルライト用のローラーや手でマッサージをします。

お風呂に使ってゆっくり温まりながら(半身浴だと温浴効果がアップします)セルライトが気になる部分をさらにマッサージしてください。さするだけではなく、つまんだり潰したりするのがコツ。少し赤くなるかもしれませんが、アザにならない程度に力を込めてやりましょう。

最後に、お風呂から上がって体を冷やさないように温かくしてからストレッチをしてみるとより効果的。

いずれにしても根気が必要ですが、少なくとも今の状態から悪化することはなくなるはずです。

ちょっとずつ対策をしていってセルライトをなくしていきましょう。